5商品


  • iDefender+ iFi Audio

    iDefender+ iFi Audio

    バズノイズを根絶する オーディオチェーン内で複数のアース/グラウンド端子を用いることは、アース/グラウンドポイントが分離することを意味します。これらの複数のアース/グラウンドポイントは、グラウンドループの問題を引き起こします。これにより、不要なノイズ、バズ、歪みの連鎖が発生します。iDefender+は、シンプルで効果的なソリューションを提供します。 ループを破る PCなどのソース機器のUSBポートにiDefender+を接続すると、iDefender+はグランドループの問題があるかどうかを検出します。ソース機器のアースを「インテリジェントに」切断することでグランドループを遮断し、ハム/バズノイズを根絶するだけでなく、システムのノイズフロアを下げ、解像度とダイナミックコントラストを向上させます。 ソース機器、iDefender+と接続するデバイス機器がセルフパワーで動作する場合には、iDefender+を間に挟むだけで効果を発揮します。バスパワー動作の場合には、側面にあるUSB-Cポートから電源を供給することで効果を発揮します。 バスパワーUSB-DACにも有効です 外部電源や内蔵バッテリーからの電源供給ではなく、USBバスパワーで動作するUSB-DACをiDefender+を使用していますか? その場合には、iDefender+の側面にあるUSB-Cポートから電源を供給してください。ソース機器からの電源/アースをブロックし、代わりにUSB-Cポートからの「クリーンな」電源をUSB-DACに供給します。iFi iPower 5Vなどの高品質で低ノイズの電源アダプタを使用すると、USB-DACのパフォーマンスが大幅に向上します。 iDefender+の改善点 初代のiDefender3.0から回路をアップグレードしました。 低ESRタンタルコンデンサが追加され、入力と出力のフィルター性能が改善されました。フィルターのためのコンデンサ容量が10倍に増加したのです。 iDefender+には3つのバージョンがあり、USB-Cポート/プラグ対応モデルもあります。 USB-A -> USB-A(AA)USB-C -> USB-A(CA)USB-C -> USB-C(CC) あらゆるUSB接続で発生するバズ/ハムノイズをiDefender+で打ち負かしてください。

    ¥10,000

  • iSilencer+ iFi Audio

    iSilencer+ iFi Audio

    「新しい」静けさをお楽しみください USB経由でオーディオ機器を接続することには長所と短所があります。最高のフォーマットでビットパーフェクトな転送を可能にする一方で、USBはオーディオ専用に作成されたものではありません。 USBは電力とデータの両方を伝送します たとえば、コンピューターの電源からのノイズの影響を受けやすくなっています。これは音質に悪影響を及ぼします。 しかし、心配はいりません。 iFiは、最初にiSilencer3.0でノイズを追放しましたし、現在はiSilencer+でさらに良くしています。 ただ挿すだけで効果あり USBのノイズは、エラー、データ損失、信号品質の低下を引き起こします。これらは歪みとして聞こえたり、あるいはポップ/クリックノイズ、遅延として現れたりします。 iSilencer+は、これらすべてをすばやく簡単に解決します。 iSilencer+をコンピューターのUSBポートに挿し、USB-DACへのケーブルを接続します。 ソース機器から伝わるEMIとRFIの両方のノイズを除去します。 低音が改善されると、音楽はよりクリアで豊かに、より透明に聞こえます。 2通りの使い方 iSilencer+はコンピューターとDACの間のUSBポートに接続するだけでなく、未使用のUSBポートに接続することもできます。これにより、放射EMIノイズがさらに減少します。 ユニット数(したがってANC II回路数)が2倍になるたびに、ノイズリダクション機能も2倍になります。 改善された回路 iSilencer+は、最新の「Active Noise Cancellation II」テクノロジーを使用しています。ノイズキャンセリングヘッドホンと同じようにノイズを低減します。 また、「REBalance」テクノロジーを使用して、信号の不整合から発生するクリック音や歪みを取り除きます。 更に回路はアップグレードしました。 低ESRタンタルコンデンサが追加され、入力と出力のフィルター特性が改善されました。 フィルター容量が10倍に増加しています。

    ¥10,000

  • LAN iSilencer iFi Audio [RB品 美品]

    LAN iSilencer iFi Audio [RB品 美品]

    【レンタルバック特価品】本商品はレンタル返却されたレンタルバック品です。利用日数が少なく新品同様に近い美品です。お安くレンタル・購入をご希望される方は本商品をご検討ください。 ※レンタル利用に伴い、梱包箱には傷汚れや剥がれ等がある場合がございます※写真をご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください※RB品は在庫のみ販売でお取り寄せ販売はございません、ご承知おきください 保証期間:6ヶ月間(保証範囲や保証内容はメーカー保証に準じます) 構想7年、すべての有線LANネットワーク環境に寄り添うアクセサリーが誕生 --- ノイズのない至福のサウンドであなたのオーディオを解放しましょう 有線LANネットワーク機器は、オーディオに用いる場合は、本来的に「ノイジー」です。iFiのLAN iSilencerは、オーディオ信号の歪みの原因となる電気的ノイズを除去して、接続されたネットワークオーディオ機器のサウンドの潜在能力をフルに解き放ちます イギリス、サウスポ−ト発 近年、ストリーミングの音楽を主要なオーディオ・ソースとして用いる人が増加傾向にあります。こういった場合に用いられるストリーマーは、ネットワーク・ルーター経由でオーディオ機器に接続されることが多いのですが、これには賛否両論があります。イーサネット・インターフェースは、ハイレゾ・オーディオ・データを最高の解像度で伝達することができ、オリジナル・ソースのデータをビットパーフェクトで伝送することができます。これは机上では理想的ですが、実際にはLANは複雑でマルチパーパスなコンピューター・インターフェースであり、オーディオ専用に作られているわけではありません。電気的ノイズ、何よりルーターの電源からの影響を受けやすく、これが音質に不利な影響を与えることがあるのです。 iFiは、オーディオの音質を強化する装置をいくつか作っています。中でもいちばん人気の高いのが、iSilencer+とiDefender+の2製品です。この傑出したファミリーに加わるのが、新製品のLAN iSilencerです。 ネットワークLANフィルターという解決策 LAN iSilencerはギガビット・イーサネットをスピード制限なしでサポートしています。ノイズ対策に必要不可欠なグランド接続を施しシールドされたソケットとプラグを使用して組み立てられているので、外部からの干渉を遮断して、パケット・ロスを最小にし、安定した信号伝送を実現します。 ガルバニック・アイソレーション(ガルバニック絶縁) iFiが、今もっとも注目されているアイソレーション(絶縁)技術をLANネットワークにも導入。ゼロ・ジッター・メモリー・バッファとガルバニック・アイソレーションを施した入力が、デジタル歪みを根絶します。ゼロ・ジッター・メモリー・バッファでは、システム・ノイズを絶縁・除去しながら、システム全体のジッターを低減します(ジッターはデジタル歪の一形態で、これがタイミング・エラーを引き起こし、その結果冷たくきついサウンドを生じさせるのです)。 さらに、LAN iSilencerは高品質なガルバニック・アイソレーション・テクノロジーを誇っています。オーディオ信号はガルバニック・アイソレーションを施された回路間を通過することで、電気回路から迷走電流を切り離し、除去することができます。迷走電流(グラウンドの電位差や、AC電源によって誘導される電流)をアイソレーション機能でブロック出来るのです。 REBalanceテクノロジー 「REBalance」は文字通り信号のDCオフセットを取り除き、信号のバランス=整合性を取り戻すことで、ジッターによって引き起こされる一般的な問題に対処します。 これにより、データの「パケット」エラーや冷酷な耳障りな音につながるデジタル歪みの一種が改善します。 iFiの「REBalance」は、どのオーディオフォーマットが再生されているかに関係なく、DACが受信するデジタル信号が本来のソース信号と同じになるように信号のバランスを取り戻します。 接続はとても簡単 LAN iSilencerを使用するには、ネットワークオーディオ機器、ルーター、スイッチングハブ、あるいは壁のRJ45タイプLANソケットに接続するだけです。電源は必要ありません。 LAN iSilencerが音質に与える効果はシステムによって異なるので厳密に述べることはできませんが、典型的な効果としては、明晰性、ダイナミック・レンジ、リーディング・エッジ(立ち上がり)の鋭さが向上することが期待でき、その結果、音楽がより鮮明に、よりオープンに響くのです。 便利になるにつれ増えるノイズから守り、ご自宅で使用している有線LANから流れているすべての信号をオーディオグレード化することが出来ます。

    ¥13,050

  • iSilencer+ iFi Audio [RB品 美品]

    iSilencer+ iFi Audio [RB品 美品]

    【レンタルバック特価品】本商品はレンタル返却されたレンタルバック品です。利用日数が少なく新品同様に近い美品です。お安くレンタル・購入をご希望される方は本商品をご検討ください。 ※レンタル利用に伴い、梱包箱には傷汚れや剥がれ等がある場合がございます※写真をご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください※RB品は在庫のみ販売でお取り寄せ販売はございません、ご承知おきください 保証期間:6ヶ月間(保証範囲や保証内容はメーカー保証に準じます) --- 「新しい」静けさをお楽しみください USB経由でオーディオ機器を接続することには長所と短所があります。最高のフォーマットでビットパーフェクトな転送を可能にする一方で、USBはオーディオ専用に作成されたものではありません。 USBは電力とデータの両方を伝送します たとえば、コンピューターの電源からのノイズの影響を受けやすくなっています。これは音質に悪影響を及ぼします。 しかし、心配はいりません。 iFiは、最初にiSilencer3.0でノイズを追放しましたし、現在はiSilencer+でさらに良くしています。 ただ挿すだけで効果あり USBのノイズは、エラー、データ損失、信号品質の低下を引き起こします。これらは歪みとして聞こえたり、あるいはポップ/クリックノイズ、遅延として現れたりします。 iSilencer+は、これらすべてをすばやく簡単に解決します。 iSilencer+をコンピューターのUSBポートに挿し、USB-DACへのケーブルを接続します。 ソース機器から伝わるEMIとRFIの両方のノイズを除去します。 低音が改善されると、音楽はよりクリアで豊かに、より透明に聞こえます。 2通りの使い方 iSilencer+はコンピューターとDACの間のUSBポートに接続するだけでなく、未使用のUSBポートに接続することもできます。これにより、放射EMIノイズがさらに減少します。 ユニット数(したがってANC II回路数)が2倍になるたびに、ノイズリダクション機能も2倍になります。 改善された回路 iSilencer+は、最新の「Active Noise Cancellation II」テクノロジーを使用しています。ノイズキャンセリングヘッドホンと同じようにノイズを低減します。 また、「REBalance」テクノロジーを使用して、信号の不整合から発生するクリック音や歪みを取り除きます。 更に回路はアップグレードしました。 低ESRタンタルコンデンサが追加され、入力と出力のフィルター特性が改善されました。 フィルター容量が10倍に増加しています。

    ¥9,000

  • LAN iSilencer iFi Audio

    LAN iSilencer iFi Audio

    構想7年、すべての有線LANネットワーク環境に寄り添うアクセサリーが誕生 ノイズのない至福のサウンドであなたのオーディオを解放しましょう 有線LANネットワーク機器は、オーディオに用いる場合は、本来的に「ノイジー」です。iFiのLAN iSilencerは、オーディオ信号の歪みの原因となる電気的ノイズを除去して、接続されたネットワークオーディオ機器のサウンドの潜在能力をフルに解き放ちます イギリス、サウスポ−ト発 近年、ストリーミングの音楽を主要なオーディオ・ソースとして用いる人が増加傾向にあります。こういった場合に用いられるストリーマーは、ネットワーク・ルーター経由でオーディオ機器に接続されることが多いのですが、これには賛否両論があります。イーサネット・インターフェースは、ハイレゾ・オーディオ・データを最高の解像度で伝達することができ、オリジナル・ソースのデータをビットパーフェクトで伝送することができます。これは机上では理想的ですが、実際にはLANは複雑でマルチパーパスなコンピューター・インターフェースであり、オーディオ専用に作られているわけではありません。電気的ノイズ、何よりルーターの電源からの影響を受けやすく、これが音質に不利な影響を与えることがあるのです。 iFiは、オーディオの音質を強化する装置をいくつか作っています。中でもいちばん人気の高いのが、iSilencer+とiDefender+の2製品です。この傑出したファミリーに加わるのが、新製品のLAN iSilencerです。 ネットワークLANフィルターという解決策 LAN iSilencerはギガビット・イーサネットをスピード制限なしでサポートしています。ノイズ対策に必要不可欠なグランド接続を施しシールドされたソケットとプラグを使用して組み立てられているので、外部からの干渉を遮断して、パケット・ロスを最小にし、安定した信号伝送を実現します。 ガルバニック・アイソレーション(ガルバニック絶縁) iFiが、今もっとも注目されているアイソレーション(絶縁)技術をLANネットワークにも導入。ゼロ・ジッター・メモリー・バッファとガルバニック・アイソレーションを施した入力が、デジタル歪みを根絶します。ゼロ・ジッター・メモリー・バッファでは、システム・ノイズを絶縁・除去しながら、システム全体のジッターを低減します(ジッターはデジタル歪の一形態で、これがタイミング・エラーを引き起こし、その結果冷たくきついサウンドを生じさせるのです)。 さらに、LAN iSilencerは高品質なガルバニック・アイソレーション・テクノロジーを誇っています。オーディオ信号はガルバニック・アイソレーションを施された回路間を通過することで、電気回路から迷走電流を切り離し、除去することができます。迷走電流(グラウンドの電位差や、AC電源によって誘導される電流)をアイソレーション機能でブロック出来るのです。 REBalanceテクノロジー 「REBalance」は文字通り信号のDCオフセットを取り除き、信号のバランス=整合性を取り戻すことで、ジッターによって引き起こされる一般的な問題に対処します。 これにより、データの「パケット」エラーや冷酷な耳障りな音につながるデジタル歪みの一種が改善します。 iFiの「REBalance」は、どのオーディオフォーマットが再生されているかに関係なく、DACが受信するデジタル信号が本来のソース信号と同じになるように信号のバランスを取り戻します。 接続はとても簡単 LAN iSilencerを使用するには、ネットワークオーディオ機器、ルーター、スイッチングハブ、あるいは壁のRJ45タイプLANソケットに接続するだけです。電源は必要ありません。 LAN iSilencerが音質に与える効果はシステムによって異なるので厳密に述べることはできませんが、典型的な効果としては、明晰性、ダイナミック・レンジ、リーディング・エッジ(立ち上がり)の鋭さが向上することが期待でき、その結果、音楽がより鮮明に、よりオープンに響くのです。 便利になるにつれ増えるノイズから守り、ご自宅で使用している有線LANから流れているすべての信号をオーディオグレード化することが出来ます。

    ¥14,500

© 2024 Onsite Audio, Inc, all rights reserved

      ログイン

      パスワードを忘れましたか?

      まだアカウントを持っていませんか?
      アカウントを作成する