3商品


  • A80 AIRPULSE

    A80 AIRPULSE

    A80はXMOSコアを搭載する最新のハイレゾ対応アクティブ・スピーカーです。設計はアビーロード・スタジオに導入されたAE-1で有名なフィル・ジョーンズ氏によるもので、プロ用ニアフィールド・モニターの製作で培ったノウハウが随所に反映されています。様々なソースに対応する豊富な入力と、ホーンロード・リボントィータ、アルミ振動版ウーハーの採用など、そのリーズナブルなプライス・タグから信じ難い仕様を持つこのアクティブ・スピーカーは、シンプルなシステムで最新メディアのクオリティを体験出来る注目のアイテムになるでしょう。A80はHi-Resの公式認証を取得しています。 ◾これからのハイレゾ再生を見据えた高性能フルデジタル・アンプA80の増幅段はTexas Instrument TAS5754 Class-Dアンプ2個で構成されています。このデバイスは、高入力サンプルレートのサポートと高出力PWMキャリア周波数を組み合わせた数少ないD級アンプの1つです。最大192kHzの入力をサポートし信号のサンプルレートを変更せずに実行されるデジタル処理のメリットは高いS/Nと低歪みです。従来のClass-Dアンプ384kHzの2倍にあたる768kHz出力PMWキャリア周波数というスペックは、高感度リボン・トィータの駆動にも適しています。それぞれのTAS5754 Class-Dアンプは、ウーハーとトィータ専用にブリッジモードで接続されています。 ◾ホーンロード・リボントィータ強力なネオジウム・マグネットでドライブされるアルミニウム・リボン・ダイヤフラムはワイドレンジで高感度、優れた過渡応答と解像度を持っています。綿密に計算されたホーン形状はリスナーに最適な高周波情報を生成し、反射による影響も最小に抑えています。ハイスピードで透明感豊かな再現性は、リボン・トィータでしか味わえない独特のサウンド・フィーリングが存在します。 ◾アルミニウム合金コーンウーハー硬質アルマイト処理アルミニウム合金コーン振動版と、軽量化されたアルミ製ボイスコイルとの組み合わせによる可動部は、高剛性鍛造マグネシウム合金フレームに取り付けられ強力なネオジウム磁気回路によって直線性と過渡応答に優れたドライブ・モーションを生み出しています。長年スタジオ・モニターを手掛けた経験から、連続するハイパワー・ドライブでも損傷なくそしてパフォーマンスを落とさない高いパワー・ハンドリング性能を維持するために、放熱に効果的な大型のボイスコイルを採用しコイルの電力損失を防いでいます。またボイスコイルに巻かれる銅線断面は通常の丸型のものより効率が良く低歪みなエッジワインド銅が採用されています。 ◾剛性豊かなエンクロージュア手で触れるだけでこのコンパクトなスピーカーがいかに頑丈に作られているか感じることが出来ます。厚さ18mm高強度MDFで製作されるエンクロージュアは、そのサイズゆえ更にその剛性を高めています。エンクロージュア背面には風切り音を最小限に抑えるためにデザインされた楕円形のバスレフ・ポートが備えられています。 ◾Bluetooth V5.0による高品位再生Bluetoothオーディオレシーバーは、APT-XデコーダーをサポートするQualcomm Bluetooth V5.0チップセットを採用。従来のBluetooth SBCコーデックよりもはるかに優れたオーディオ再生品質を提供します。 ◾トランスペアレント製内部配線ハイエンド・オーディオの世界でその地位を確立しているトランスペアレント製のケーブルを内部配線に採用。その妥協のないオーディオ・マインドは、圧着端子を使わないハンダ直付けに表れています。 ◾セッティングの幅を広げる調整機能A80のリアパネルにはTreble/Bass専用の調整ダイアルが備えられています。それぞれ±3dBの範囲で調整が可能です。様々な設置条件にモニターをアジャストさせる必要不可欠な機能です。

    ¥73,673

  • A100 BT5.0 AIRPULSE

    A100 BT5.0 AIRPULSE

    大ヒットモデルA80をサイズアップ 強力なドライバー・ユニットの搭載でダイナミックな低音再生能力を備えたA100 BT5.0 A80の成功はオーディオシーンの新たなニーズを明確にしました。ハイレゾ音源の再生、スマートフォンとの連携などのファンクションはもちろんですが、多くのユーザーが待っていたのは、質に長けた本格仕様デスクトップ・スピーカーの登場だったのです。設計を担当したフィル・ジョーンズ氏は、絶対性能の確保に必要なアプローチを惜しみなくそして効率的に注ぎ込み、誰もが驚愕したモンスター・デスクトップ・モニターA80を生み出したのです。XMOSコアを搭載したフルデジタル仕様のエレクトロニクスの完成度は大変高いもので、そのポテンシャルはフルスペックの高性能ウーハーを搭載したA100 BT5.0でさらに評価を上げることになるでしょう。A80をひとまわりサイズアップしたA100 BT5.0は、ハイグロス仕上げの高級感あるエンクロージュアで、デスクトップに留まらないオーディオ・システムのニュースタンダードを提示します。A100 BT5.0はHi-Resの公式認証を取得しています。 ◾エアパルス・ブランドについてAIRPULSEは 2004年に設立されたプラチナム・オーディオ・システム・カンパニーが商標を持つブランドです。英国のアコースティック・エナジーを創設者でもあるフィル・ジョーンズがR&Dのトップとしてエンジニアチームを率いています。 ◾フィル・ジョーンズについて1954年イギリス ロンドンで生まれる。1980年ヴァイタボックス・ラウドスピーカーにエンジニアとして参加した後1987年にアコースティック・エナジーを設立。アビーロード・スタジオにも導入された有名なニアフィールド・モニターAE-1で一躍有名になった彼は1990年ボストンアコースティックでリンフィールド・シリーズを手掛け、1994年に自身のブランド プラチナム・オーディオを設立。自らもベーシストとして活躍する氏は、2002年にフィル・ジョーンズ・ベースを設立し、ベースプレーヤー用のハイファイ・アンプを開発するなど精力的な活動を経て、2004年プラチナム・オーディオ・システム・カンパニーに参加しエンジニアとしてエアパルス・ブランドを牽引している。 ◾DIGITAL TO DIGITAL ハイレゾ音源のクオリティを顕わにするフルデジタル構成A100 BT5.0の増幅段はTexas Instrument TAS5754 Class-Dアンプ2個で構成されています。このデバイスは、高入力サンプルレートのサポートと高出力PWMキャリア周波数を組み合わせた数少ないD級アンプの1つです。XMOSで処理された最大192kHzの入力をサポートし、D/A変換なしで実行されるデジタル処理のメリットは高いS/Nと低歪みです。従来のClass-Dアンプ384kHzの2倍にあたる768kHz出力PMWキャリア周波数というスペックは、高感度リボン・トィータの駆動にも適しています。それぞれのTAS5754 Class-Dアンプは、ウーハーとトィータ専用にブリッジモードで接続されています。 ◾マニア垂涎のホーンロード・リボントィータ強力なネオジウム・マグネットでドライブされるアルミニウム・リボン・ダイヤフラムはワイドレンジで高感度、優れた過渡応答と解像度を持っています。綿密に計算されたホーン形状はリスナーに最適な高周波情報を生成し、反射による影響も最小に抑えています。A100 BT5.0なら、オーディオ・ファイルが一度は使ってみたいと思うハイスピードで透明感溢れるリボン・トィータの再現性を、いとも簡単に手に入れることが出来るのです。 ◾A100 BT5.0の肝 フル装備で仕立てられたアルミニウム合金コーンウーハー硬質アルマイト処理を施した12.7mmアルミニウム合金コーンを振動板にしたこのドライバー・ユニットこそA100 BT5.0最大のハイライトです。高磁束を提供するネオジウム・マグネットをエンジンとした強力な磁気回路がこのクラスでは例を見ない35mm径アルミ・ボイスコイルを駆動します。大型ボイスコイルは動作温度が低いためパワーロスが少なく、音楽をリアルにそしてよりダイナミックに表現します。ボイスコイルに巻かれた銅クラッド・アルミリボン線は、高い導電性で効率を高めパワー・ハンドリングを向上させ歪みを低減します。磁気回路までを覆うダイキャスト・マグネシウム合金フレームを採用し、ユニット全体の振動を抑えボイスコイルの放熱を促進しています。 ◾妥協なくデザインされたエンクロージュア厚さ18mm高強度MDFで製作されたエンクロージュア内部には、プロ仕様の波状吸音材が貼り込まれ、外装は高級感あるハイグロス・フィニッシュが施されています。エンクロージュア背面には風切り音を最小限に抑えるためにデザインされた楕円形のバスレフ・ポートが備えられています。 ◾Bluetooth V5.0による高品位再生Bluetoothオーディオレシーバーは、APT-XデコーダーをサポートするQualcomm Bluetooth V5.0チップセットを採用。従来のBluetooth SBCコーデックよりもはるかに優れたオーディオ再生品質を提供します。 ◾トランスペアレント製内部配線ハイエンド・オーディオの世界でその地位を確立しているトランスペアレント製のケーブルを内部配線に採用。その妥協のないオーディオ・マインドは、圧着端子を使わないハンダ直付けに表れています。 ◾セッティングの幅を広げる調整機能A100 BT5.0のリアパネルにはTreble/Bass専用の調整ダイアルが備えられています。それぞれ±3dBの範囲で調整が可能です。様々な設置条件にモニターをアジャストさせる必要不可欠な機能です。

    ¥100,611

  • A300 Pro AIRPULSE

    A300 Pro AIRPULSE

    目の覚めるような強烈なインパクトを持ったフラッグシップ・モデルA300 ProはAIRPULSEアクティブ・スピーカー・シリーズのフラッグシップ・モデルです。高効率低リップル電源とアンプはそれぞれのスピーカーに収められ、ホーンロード・リボントィータとアルミニウム・コーンウーハーを強力にドライブします。設計を担当したフィル・ジョーンズ氏はスタジオ・モニター製作で培った多くの経験を注ぎ込み、A300 Proをプロの現場でも通用するアクティブ・スピーカーに仕立て上げました。そこにある全ての音がマスキングされることなく聴こえてくる。それはハイレゾ音源にある膨大な情報を肌で感じることで、より一層音楽に近づけることを意味しています。久々に聴くような屈託なくパンと飛んでくる音がA300 Proアクティブ・スピーカーの持ち味です。それはモニター・スピーカーならではの整った位相の中でリスナーにとっては心地良い挑発と受け入れられるはずです。2本のスピーカーはKleernetのワイヤレス・トランスミッション・テクノロジーにより、ケーブルレスで自由度の高いレイアウトが可能です。 ◾エアパルス・ブランドについてAIRPULSEは 2004年に設立されたプラチナム・オーディオ・システム・カンパニーが商標を持つブランドです。英国のアコースティック・エナジーを創設者でもあるフィル・ジョーンズがR&Dのトップとしてエンジニアチームを率いています。 ◾フィル・ジョーンズについて1954年イギリス ロンドンで生まれる。1980年ヴァイタボックス・ラウドスピーカーにエンジニアとして参加した後1987年にアコースティック・エナジーを設立。アビーロード・スタジオにも導入された有名なニアフィールド・モニターAE-1で一躍有名になった彼は1990年ボストンアコースティックでリンフィールド・シリーズを手掛け、1994年に自身のブランド プラチナム・オーディオを設立。自らもベーシストとして活躍する氏は、2002年にフィル・ジョーンズ・ベースを設立し、ベースプレーヤー用のハイファイ・アンプを開発するなど精力的な活動を経て、2004年プラチナム・オーディオ・システム・カンパニーに参加しエンジニアとしてエアパルス・ブランドを牽引している。 ◾贅を尽くした高性能フルデジタル・アンプL/Rそれぞれのスピーカーには高効率低リップル電源とTexas Instrument TPA 3251デジタル・パワーアンプが搭載され、120Wのウーハー出力と10Wのトィータ出力を得ています。デジタル・インターフェースはXMOSのXcore-200マルチコア・プロセッサーとTexas InstrumentのDSPチップTLV320AIC3268で構成されています。 ◾クオリティとイージー・セッティングを両立するワイヤレス・スピーカー接続左右のスピーカーは、KleerNetワイヤレス・オーディオ・テクノロジーによる非圧縮デジタル伝送で接続されます。信号は5.2MHzの帯域でロスレス・トランスミッションを保証しています。 ◾ホーンロード・リボントィータ このシリーズのために投じた最大の投資がこのリボン・トィータです。全てのエアパルスのアクティブ・スピーカーがこの特別で贅沢なドライバー・ユニットのおかげで圧倒的なアドヴァンテージを得ることになったのです。強力なネオジウム・マグネットでドライブされるアルミニウム・リボン・ダイヤフラムはワイドレンジで高感度、優れた過渡応答と解像度を持っています。綿密に計算されたホーン形状はリスナーに最適な高周波情報を生成し、反射による影響も最小に抑えています。ハイスピードで透明感豊かな再現性は、ハイレゾ音源においてさらにその魅力を確かなものとするでしょう。 ◾6.5cm低歪みアルミニウム・コーンウーハー 強力な磁気回路でコントロールされる50mm径のアンダーハング型ボイスコイル(磁気ギャップの幅よりボイスコイルの幅が短い)は、硬質アルマイト処理アルミニウム合金コーン振動板を高いリニアリティで正確に駆動します。さらに緻密に計算された放熱メカニズムを兼ね備え、安定した振幅動作と低歪みを約束しています。高剛性鍛造マグネシウム合金フレームの採用により大きなエネルギーに対しても十分な剛性を持って対応します。ボイスコイルに巻かれる銅線断面は通常の丸型のものより効率が良く低歪みなエッジワインド銅が採用されています。 ◾性豊かなエンクロージュアA 300 PROのエンクロージュアは、厚さ25mmの高強度MDFで製作されています。内部には定在波吸収のために36mm厚のプロ用吸音素材が施されています。エンクロージュア背面には風切り音を最小限に抑えるためにデザインされた楕円形のバスレフ・ポートが備えられています。 ◾AptX HDによるBluetooth V5.0と最新USBデジタル・オーディオ・インターフェイスBluetoothオーディオレシーバーは、Qualcomm QCC3031が採用されています。これはAptX HDハイファイ・コーデックによるBluetooth V5.0チップセットです。従来のBluetooth SBCコーデックよりもはるかに優れたオーディオ再生品質を提供します。A300 Proは、UAC2デジタル・オーディオアプリケーションをサポートするUSBデジタル・オーディオ・インターフェイスを備えています。ASIOオーディオ・ドライブは、Windowsユーザーが高性能な低遅延信号処理を手にすることを可能にしています。 ◾トランスペアレント製内部配線ハイエンド・オーディオの世界でその地位を確立しているトランスペアレント製のケーブルを内部配線に採用。その妥協のないオーディオ・マインドは、圧着端子を使わないハンダ直付けに表れています。 ◾様々な調整を可能にするリモートコントロールとディスプレイボリューム、インプット・セレクトに加えてトレブル/バス調整もリモコンで操作可能。その状況はRchスピーカーのフロント下にあるディスプレイで数値確認することが出来ます。

    ¥252,000

© 2024 Onsite Audio, Inc, all rights reserved

      ログイン

      パスワードを忘れましたか?

      まだアカウントを持っていませんか?
      アカウントを作成する