14商品


  • JBL 4309 全体

    4309 JBL

    70年代初頭に登場して以来50年間にわたり、高い人気と実績を誇ってきたJBLの4300シリーズ・スタジオモニター。 最新技術の搭載によりワイドレンジ・2ウェイとして開発された4367と4349に続き、6.5インチ(165mm)ウーファー採用のコンパクトなブックシェルフ型モデルが新登場。 D2テクノロジーを応用したリングラディエーター型コンプレッションドライバーとHDI™ホーンを搭載したコンパクトモニター、Model 4309誕生。 ◾D2410H-2:1インチ(25mm)径Teonex®リングラディエーター型コンプレッションドライバースタジオモニターModel 4367やModel 4349 に搭載されている「D2」ドライバー技術から派生した、強力なネオジムマグネットとTeonex®製リングダイアフラムを用いた新開発コンプレッションドライバー ◾新世代の定指向性ウェーブガイド:HDI™ホーン上位モデル4367と4349に搭載された先進のHDI™(High Definition Imaging)Xウェーブガイド・ホーン技術を採用 ◾JW165P-4:6.5インチ径 ピュアパルプ・コーンウーファー伝統のピュアパルプコーンと強力な超低歪磁気回路採用の6.5インチ(165mm)ウーファー ◾プレシジョンネットワーク高感度ドライバーと高精細なHDI™ホーンを活かすために低歪ネットワークを搭載 高域用コンデンサーにはすべてLow-ESR(静電抵抗)のメタライズドフィルムキャパシター、インダクターには太ゲージ銅線を用いた空芯コイルをそれぞれ採用 ◾スイッチ式UHFトリムコントロール8kHz~20kHz間の高域微調整が可能な±0.5dBステップのスイッチ式UHFトリムコントロールを装備、ニアフィールドモニタリングからリビングなどの大空間での使用、棚への設置時など、使用環境に応じたレベル微調整が可能 ◾金メッキデュアルバインディングポスト低域用と高域用フィルター回路を独立構成としデュアルターミナルを装備したバイワイヤー/パッシブバイアンプ対応設計により、相互干渉を低減 ◾JBLスタジオモニター伝統の仕上げが施された高剛性キャビネット内部にV字型ブレーシングによる補強を施すことで強力ウーファーによるバックプレッシャーを寄せ付けない高い剛性を確保、底板にはボトムベース・ボードを追加し補強と共に床面への振動伝達を低減 ◾フロントバスレフ方式デュアルポートキャビネット内外の開口部に大きなフレアを設け大振幅時における大量の空気の空気の流入出をスムースにし、ポートチューニングに伴うQの急激な上昇を抑え自然なバスレフ効果を生むスリップストリーム設計のツインポートを採用 ◾JBLスタジオモニター伝統のアイコニックな外観JBLスタジオモニターの証し、伝統のブルーバッフルとウォールナット5面リアルウッド仕上げ、さらにフロントグリルはウーファーバッフルのみを覆うことで装着時の中高域の減衰を排除

    ¥174,000

  • L52 Classic BG/グロスブラック JBL

    L52 Classic BG/グロスブラック JBL

    世界的ヒットモデルの L-Classic シリーズに豪華なグロスブラック仕上げを施した限定生産モデル ブラック Quadrex グリルに記念ロゴを配した専用グリル付属 歪みの低減と、よりダイナミックな再生音を獲得した新型ウーファーユニット レスポンスの改善を果たしたミッドレンジ(「L100 Classic BG」のみ)、およびツイーターにより更なる高音質を実現   コンパクトなモダンクラシック・スピーカー 高音質とデザイン性を兼ね備えた「L Classic」シリーズ最小モデル高品質なサウンドと高いデザイン性を備えた人気の「Classic」シリーズ最小サイズとなる、133mm径ウーファー採用2ウェイ・コンパクトスピーカー L52 Classic。70年代に登場してから、その歴史の中で最も成功したスピーカーと称された「L100 Century」をモチーフとしてデザインしたの「L Classic」シリーズの中で「L100 Classic」と「L82 Classic」は、その象徴的な外観に加え、最新の機能を兼ね備えた高性能スピーカーとして世界中で高い人気を博しています。「L52 Classic」は、「L Classic」シリーズのスピーカーの中で最もコンパクトなサイズのモデルです。新たに開発した19mm径チタンドーム・ツイーターと133mm径ホワイト・ピュアパルプコーンウーファーを搭載。モダンクラシック・スタイルに包まれた小さなエンクロージャーから、優れた音響性能を提供します。また、フロントマウントのバスレフポート、連続可変型HFアッテネーター、特徴あるQuadrexフォームグリルを3色(ブラック・オレンジ・ダークブルー)のカラーバリエーションを用意しています。さらに、別売ブラケットの取り付けも可能で、壁面や天井に取り付けることでシアター用サラウンドスピーカーとして、またレストランや店舗などへの設置にも対応しています。 ◾シリーズ最小サイズで使いやすさと高い設置性を実現上位モデル「L100 Classic」、「L82 Classic」同様、クラシカルかつアイコニックなデザインを踏襲。 「L82 Classic」よりもさらにエンクロージャーを小型化することにより、使いやすさと設置性の自由度が格段に向上。 リビングルームや書斎など、上質な音楽がいつでもそばにあるミュージックライフを提供します。 ◾新設計ホワイト・ピュアパルプコーン・ウーファー「JW135PW-4」SFG対称磁界構造にアルミショートリング、コッパ―キャップを組み合わせた超低歪磁気回路と、堅牢なアルミダイキャスト製フレームを採用し新設計された強力な133mm径ホワイト・ピュアパルプコーン・ウーファー ◾新開発チタン・ドームツイーター「JT020Ti1-4」上位モデル搭載の25mm径チタンドーム・ツイーターを小型化 ◾高音域用連続可変アッテネーター部屋の音響特性や好みに合わせてサウンドの微調整が可能 ◾高剛性キャビネット上位モデル同様のV字ブレーシングによる内部補強 ◾QUADREX FOAMフロントグリル耐候性を高めた新設計のQuadrex Foamフロントグリルを採用 ◾壁・天井への設置も可能別売の専用ブラケット「MTC-U1」を装着することで壁・天井面への設置も可能

    ¥138,600

  • STAGE 250B BLK [エスプレッソ ペア] JBL

    STAGE 250B BLK [エスプレッソ ペア] JBL

    世界的に知られた当社施設アコースティック・エンジニアリング・センター・オブ・エクセレンス(カリフォルニア州ノースリッジ)で設計Stage 250BはJBL Stage シリーズでは最大のブックシェルフ型スピーカーです。小さなサイズながら優れたパフォーマンスを提供します。250Bは、メインスピーカーあるいはサラウンドスピーカーは、特許取得済み次世代型ハイディフィニション・イメージング(HDI™)ウェーブガイド、1インチ(25mm)のアノダイズド・アルミニウム・ドームツイーター、および5.25インチ(130mm)のポリセルロース・リブドコーン・ウーファーを備えた2ウェイデザインを特徴としており、JBLならではの深い低音を実現します。 2×5.25インチ(130mm)ポリセルロース・リブドコーン・ウーファーStage2シリーズの各スピーカーは、ポリセルロース・リブドコーン・ウーファーを搭載しています。当ピュアパルプコーンは、剛性を向上させるために他の素材を独自に組み合わせており、縁のデザインは伝説的なJBLデザインを反映しています。これらのウーファーが生み出す低音は、深く、正確で、部屋を包み込みます。 次世代型HDI™ウェーブガイド搭載1インチ(25mm)径アノダイズド・アルミニウム・ドームツイーターこれまで積み重ねたウェーブガイドの設計・研究を通し、JBLは指向性の改善、回折の低減、軸上および軸外でのニュートラルな周波数特性を実現する、複雑かつ特徴的な形状を開発しました。Stage 2のHDIホーンは、アノダイズド・アルミニウム・ドームツイーターと組み合わせることで、効率性とダイナミクスを高めます。 高精度2ウェイ・クロスオーバーStage 2シリーズのクロスオーバーには、プレミアムコンポーネントが使用されています。高音域セクションは、歪みを軽減し音響性能を向上させる空芯インダクターとマイラーコンデンサを備えています。低音域セクションは、積層コアインダクターおよび電解コンデンサを備えています。これらのプレミアム材料は、より多くの電力を処理し、エネルギーをより速く送信するため、システム性能が向上します。 5ウェイ・スピーカー端子頑丈な5ウェイ・スピーカー端子により、リスナーは高品質な接続を選択できます。 マグネット付きグリルStage 2では、磁気的に取り付けられたグリル、独自のトリムリング、フローティングフロントバッフルデザインなど、ライン全体にプレミアムなディテールを秘めています。同価格帯のスピーカーにはあまり見られない高級さです。 リアバスレフ方式240Bにはフレアー付ポートが搭載されています。この新しいフレア設計により、スピーカーキャビネットから出る際の空気の速度が低下し、出力の詰まりや色付けがなくなります。 滑り止めパッド240Bには、スピーカーを所定の位置にしっかりと固定し、振動を最小限に抑えるための滑り止めパッドが含まれています。 壁面および1/4-20インサート取付けオプション240Bには、壁への取り付けが容易なブラケットと、アフターマーケットマウントシステムで使用する業界標準の1/4-20ねじインサートが含まれています。

    ¥49,500

  • STAGE 240B BLK [エスプレッソ ペア] JBL

    STAGE 240B BLK [エスプレッソ ペア] JBL

    世界的に知られた当社施設アコースティック・エンジニアリング・センター・オブ・エクセレンス(カリフォルニア州ノースリッジ)で設計Stage 240BはJBL Stage シリーズでは最小のブックシェルフ型スピーカーです。小型ながらも優れた性能を発揮します。240Bは、メインスピーカーあるいはサラウンドスピーカーとして使用できる汎用性を備えています。当フロア型スピーカーは、特許取得済み次世代型ハイディフィニション・イメージング(HDI™)ウェーブガイド、1インチ(25mm)のアノダイズド・アルミニウム・ドームツイーター、および4.5インチ(114mm)のポリセルロース・リブドコーン・ウーファーを備えた2ウェイデザインを特徴としており、JBLならではの深い低音を実現します。 4.5インチ(114mm)ポリセルロース・リブドコーン・ウーファーStage 2シリーズの各スピーカーは、ポリセルロース・リブドコーン・ウーファーを搭載しています。当ピュアパルプコーンは、剛性を向上させるために他の素材を独自に組み合わせており、縁のデザインは伝説的なJBLデザインを反映しています。これらのウーファーが生み出す低音は、深く、正確で、部屋を包み込みます。 次世代型HDI™ウェーブガイド搭載1インチ(25mm)径アノダイズド・アルミニウム・ドームツイーターこれまで積み重ねたウェーブガイドの設計・研究を通し、JBLは指向性の改善、回折の低減、軸上および軸外でのニュートラルな周波数特性を実現する、複雑かつ特徴的な形状を開発しました。Stage 2のHDIホーンは、アノダイズド・アルミニウム・ドームツイーターと組み合わせることで、効率性とダイナミクスを高めます。 高精度2ウェイ・クロスオーバーStage 2シリーズのクロスオーバーには、プレミアムコンポーネントが使用されています。高音域セクションは、歪みを軽減し音響性能を向上させる空芯インダクターとマイラーコンデンサを備えています。低音域セクションは、積層コアインダクターおよび電解コンデンサを備えています。これらのプレミアム材料は、より多くの電力を処理し、エネルギーをより速く送信するため、システム性能が向上します。 5ウェイ・スピーカー端子頑丈な5ウェイ・スピーカー端子により、リスナーは高品質な接続を選択できます。 マグネット付きグリルStage 2では、磁気的に取り付けられたグリル、独自のトリムリング、フローティングフロントバッフルデザインなど、ライン全体にプレミアムなディテールを秘めています。同価格帯のスピーカーにはあまり見られない高級さです。 リアバスレフ方式240Bにはフレアー付ポートが搭載されています。この新しいフレア設計により、スピーカーキャビネットから出る際の空気の速度が低下し、出力の詰まりや色付けがなくなります。 滑り止めパッド240Bには、スピーカーを所定の位置にしっかりと固定し、振動を最小限に抑えるための滑り止めパッドが含まれています。 壁面および1/4-20インサート取付けオプション240Bには、壁への取り付けが容易なブラケットと、アフターマーケットマウントシステムで使用する業界標準の1/4-20ねじインサートが含まれています。

    ¥36,630

  • HDI-1600 [RB品 美品]

    HDI-1600 [RB品 美品]

    商品説明:【レンタルバック特価品】本商品はレンタル返却されたレンタルバック品です。利用日数が少なく新品同様に近い美品です。お安くレンタル・購入をご希望される方は本商品をご検討ください。※レンタル利用に伴い、梱包箱には傷汚れや剥がれ等がある場合がございます※写真をご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください※RB品は在庫のみ販売でお取り寄せ販売はございません、ご承知おきください保証期間:6ヶ月間(保証範囲や保証内容はメーカー保証に準じます)  ーーー ※ペア販売、左右別々の梱包での発送となります コンプレッションドライバー&ホーンシステムは、JBL スピーカーを象徴する最もポピュラーなアイコンです。最新の スタジオモニタースピーカーに搭載されている革新技術、HDI(High Definition Imaging)ホーンの技術名称をそのままモデル名に冠するHDI Seriesは、JBLホームエンターテインメントスピーカーのメインアクトとして、確かな存在感を示します。 広い周波数帯域にわたって安定した指向性パターンをもつHDI ホーンは、不要な壁面反射を防ぎながら広いリスニングエリアを確保。ステレオイメージの再生に優位なスピーカーシステムです。 HDI-1600の低域ユニットには、先進のアルミ・マトリックスコーンを採用した165mm径のウーファーを搭載。 軽量かつ高剛性な素材特性を活かし、分割共振を極限まで抑えた、キレのあるダイナミックな低音域再生を実現。駆動部前後に対称磁界を形成する新型SFG 磁気回 路を採用。大型フェライトマグネット、アルミスタビライザー、コッパーショートリングを組み合わせることで、高調波歪を大幅低減することに成功しました。また、低歪のロングボイスコイル設計により大振幅が可能となったウーファーユニットは、高い耐久性と柔軟性を合わせ持つ「SBRフォームラバー・ハーフロールエッジ」によってストロークの直進性がサポートされます。2ウェイ・スピーカーシステムにおいて、中高音域の再生は最も重要なファクターです。JBLプロフェッショナルチームが開発し、多くのスタジオモニタースピーカーに搭載されている「D2」ドライバーの技術を用いて、新たに開発されたコンプレッションドライバー「2410H-2」 が搭載されています。強力なネオジム・リングマグネットと、25mm 径Teonex®製リングダイヤフラムを採用。軽量なダイヤフラムの断面をV 字成形加工することで、振動板としての剛性が格段に向上しています。またジェットノズルを彷彿とさせるアルミダイキャスト製センターコーンによって、25mm径から12.5mm径の開口部へ音響出力を集約するコンプレッション構造が、振幅を抑え歪みを低減。 音響特性に優れたドライバーユニットが単独で30kHzという超高域までのシグナル再生を担うため、聴感上の位相ズレが生じにくく、明瞭な定位感や立体感を再現します。 ◾新開発コンプレッションドライバー「2410H-2」JBLプロフェッショナルが開発し、スタジオモニター「Model 4367」や「Model 4349」に搭載されているD2ドライバー技術から派生した、強力なネオジム・リングマグネットと1インチ(25mm)径Teonex®製リングダイアフラムを用いた新開発コンプレッションドライバー「2410H-2」を採用 ◾鮮明な立体音像イメージを創出するHDIホーン広い周波数帯域に渡って、水平方向100°×垂直方向80°の安定した指向性パターンを発揮するHDI(High Definition Imaging)ウェーブガイド技術がリスニングルームの影響を抑えながら広いリスニングスポットを提供 ◾ダイナミックな低音域を再生する先進のアルミ・マトリックスコーン採用の低歪高出力ウーファー「JW165AL-12」振動板に軽量・高剛性のアルミ・マトリックスコーンを採用。分割振動を抑え、ダイナミックな低音再生を達成。またエッジには高い耐久性と柔軟性を併せ持つSBRフォームラバー・ハーフロールエッジを採用。良質な素材と最適化されたエッジ形状が優れたリニアリティと大振幅特性を発揮 ◾ユニット幅いっぱいにバッフルを狭めたスリムな高剛性キャビネットキャビネットサイドへと自然につながるホーン開口部とウーファートリムリングにより突出を無くしたフラッシュサーフェース・マウントを採用し、コーナーを持たないラウンド形状とすることで輻射を防いだ先進のキャビネット構造。また内部にブレーシングによる綿密な補強を施すことで、強力なウーファーによるバックプレッシャーを寄せ付けない高い剛性を確保。さらに底板にはボトム・ベースボードを追加し、補強と共に床面への振動伝達を低減するなど徹底した不要振動対策を採用。 ◾スリップストリーム設計のツインポートリアポート型バスレフ方式を採用。キャビネット内外のポート開口部に大きなフレアを設け、大振幅時における大量の空気の流入出をスムーズにし、ポートチューニングを伴うQの急激な上昇を抑え、自然なバスレフ効果を生成。 ◾グレイオークリアルウッド仕上げ現代的な家具や内装にもマッチするモダンなグレーオークカラーを採用したリアルウッド仕上げ

    ¥155,034

  • L52 Classic JBL

    L52 Classic JBL

    コンパクトなモダンクラシック・スピーカー 高音質とデザイン性を兼ね備えた「L Classic」シリーズ最小モデル高品質なサウンドと高いデザイン性を備えた人気の「Classic」シリーズ最小サイズとなる、133mm径ウーファー採用2ウェイ・コンパクトスピーカー L52 Classic。70年代に登場してから、その歴史の中で最も成功したスピーカーと称された「L100 Century」をモチーフとしてデザインしたの「L Classic」シリーズの中で「L100 Classic」と「L82 Classic」は、その象徴的な外観に加え、最新の機能を兼ね備えた高性能スピーカーとして世界中で高い人気を博しています。「L52 Classic」は、「L Classic」シリーズのスピーカーの中で最もコンパクトなサイズのモデルです。新たに開発した19mm径チタンドーム・ツイーターと133mm径ホワイト・ピュアパルプコーンウーファーを搭載。モダンクラシック・スタイルに包まれた小さなエンクロージャーから、優れた音響性能を提供します。また、フロントマウントのバスレフポート、連続可変型HFアッテネーター、特徴あるQuadrexフォームグリルを3色(ブラック・オレンジ・ダークブルー)のカラーバリエーションを用意しています。さらに、別売ブラケットの取り付けも可能で、壁面や天井に取り付けることでシアター用サラウンドスピーカーとして、またレストランや店舗などへの設置にも対応しています。 ◾シリーズ最小サイズで使いやすさと高い設置性を実現上位モデル「L100 Classic」、「L82 Classic」同様、クラシカルかつアイコニックなデザインを踏襲。 「L82 Classic」よりもさらにエンクロージャーを小型化することにより、使いやすさと設置性の自由度が格段に向上。 リビングルームや書斎など、上質な音楽がいつでもそばにあるミュージックライフを提供します。 ◾新設計ホワイト・ピュアパルプコーン・ウーファー「JW135PW-4」SFG対称磁界構造にアルミショートリング、コッパ―キャップを組み合わせた超低歪磁気回路と、堅牢なアルミダイキャスト製フレームを採用し新設計された強力な133mm径ホワイト・ピュアパルプコーン・ウーファー ◾新開発チタン・ドームツイーター「JT020Ti1-4」上位モデル搭載の25mm径チタンドーム・ツイーターを小型化 ◾高音域用連続可変アッテネーター部屋の音響特性や好みに合わせてサウンドの微調整が可能 ◾高剛性キャビネット上位モデル同様のV字ブレーシングによる内部補強 ◾QUADREX FOAMフロントグリル耐候性を高めた新設計のQuadrex Foamフロントグリルを採用 ◾壁・天井への設置も可能別売の専用ブラケット「MTC-U1」を装着することで壁・天井面への設置も可能

    ¥117,720

  • 4329P JBL

    4329P JBL

    JBL 4329P スタジオモニターは、受賞歴のあるJBL 4305P スタジオモニターの上位版で、8インチの大型ドライバー、およそ3倍の大容量かつブレーシングによる振動コントロールも施したキャビネット、そして2倍もの出力を誇るパワフルなアンプ部を搭載し、そのすべてによって更なるダイナミクスと高いパフォーマンスを実現しています。4329Pは、高解像度のストリーミングオーディオとプロ-コンシューマー向け接続機能を備え、一ペアに必要な機能と性能が全て備わったアクティブ・スピーカーシステムです。特許取得済みのJBLアコースティックテクノロジーが、驚異的な精度とパワフルなダイナミクスでサウンドを表現し、豊富な有線・無線接続が音楽愛好家の可能性を広げます。 高感度な特許取得済みのJBLコンプレッションドライバー「2409H」と明瞭な音像音場再生能力を誇る HDI™(High Definition Imaging)ホーン搭載 デジタルクロスオーバーによる各ドライバー個々に最適化されたパワー供給とDSP制御を備えた総合出力600Wの内蔵アンプ ChromecastおよびAirplay2を介した高解像度ワイヤレスストリーミングと便利なBluetooth接続対応

    ¥471,673

  • 4312G Ghost Edition JBL

    4312G Ghost Edition JBL

    70年代初期に登場したModel 4310を祖とし、4311、4312、そして4312A~4312Eへと進化を続けてきたJBLのロングセラー・モニタースピーカーに、最新モデル4312G登場。JBL70周年記念として登場した限定モデル4312SEと、300mm径3ウェイの最新コンシューマ・バージョンL100Classicの技術要素を移植した、新たな次元のコントロール・モニターの誕生です。 ◾300mm径ウーファー:JW300SWK2 S5800のために開発された“1200FE”系ユニットの特徴を受け継ぎながら、最新の解析技術を取り入れより低歪に、より高分解能なサウンドに生まれ変わった専用設計の強力ウーファーユニットを搭載。 ◾125mm径ミッドレンジ・ユニット:JM125PC伝統の3ウェイ・コントロールモニターにおいて、その大きな特徴ともなっている良質なボイスレンジを担うスコーカーとして、更なる低歪とフラットレスポンスを目的に開発された125mm径ポリマーコーティング・ピュアパルプコーン・ミッドレンジユニットを採用。 ◾25mm径ドームツイーター:054AlMg-1新世代モニターに課せられた良好な超高域レスポンスを獲得するために開発されたアルミ-マグネシウム合金ダイアフラムと強力なネオジム・マグネット採用の25mm径ドームツイーター搭載 ◾高品位3ウェイ・ネットワーク優れたレスポンスを誇る最新ユニットの持ち味を最大限に引き出すため、4312SE譲りの高品位素子を用いた3Wayネットワークを内蔵。伝統のHF/UHF連続可変アッテネータも装備しています。 ◾伝統のキャビネットデザイン伝統のディメンションを継承したキャビネットには全面高比重MDF材構造を採用。接合部には数十ヶ所にわたる内部補強を施すことで剛性を高め、強力な新開発ユニットの優れたレスポンスを活かしています。

    ¥306,240

  • 4312G Black JBL

    4312G Black JBL

    70年代初期に登場したModel 4310を祖とし、4311、4312、そして4312A~4312Eへと進化を続けてきたJBLのロングセラー・モニタースピーカーに、最新モデル4312G登場。JBL70周年記念として登場した限定モデル4312SEと、300mm径3ウェイの最新コンシューマ・バージョンL100Classicの技術要素を移植した、新たな次元のコントロール・モニターの誕生です。 ◾300mm径ウーファー:JW300SWK2 S5800のために開発された“1200FE”系ユニットの特徴を受け継ぎながら、最新の解析技術を取り入れより低歪に、より高分解能なサウンドに生まれ変わった専用設計の強力ウーファーユニットを搭載。 ◾125mm径ミッドレンジ・ユニット:JM125PC伝統の3ウェイ・コントロールモニターにおいて、その大きな特徴ともなっている良質なボイスレンジを担うスコーカーとして、更なる低歪とフラットレスポンスを目的に開発された125mm径ポリマーコーティング・ピュアパルプコーン・ミッドレンジユニットを採用。 ◾25mm径ドームツイーター:054AlMg-1新世代モニターに課せられた良好な超高域レスポンスを獲得するために開発されたアルミ-マグネシウム合金ダイアフラムと強力なネオジム・マグネット採用の25mm径ドームツイーター搭載 ◾高品位3ウェイ・ネットワーク優れたレスポンスを誇る最新ユニットの持ち味を最大限に引き出すため、4312SE譲りの高品位素子を用いた3Wayネットワークを内蔵。伝統のHF/UHF連続可変アッテネータも装備しています。 ◾伝統のキャビネットデザイン伝統のディメンションを継承したキャビネットには全面高比重MDF材構造を採用。接合部には数十ヶ所にわたる内部補強を施すことで剛性を高め、強力な新開発ユニットの優れたレスポンスを活かしています。

    ¥266,848

  • 4349 JBL

    4349 JBL

    ※試聴購入をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください 「JBL 4349」は、1970年代初頭に登場して以来50年にわたり、音楽制作の現場やオーディオファイルのパートナーとして、その時々のニーズに応えたモニターサウンドを奏でてきたJBL『4000シリーズ・スタジオモニター』の最新モデルです。最新技術とマテリアルを搭載することで、多様化する音楽ソースの魅力を余すところなく引き出し、現代のスタジオモニタースピーカーとして最良の音響特性を獲得しています。 高音域用ユニットには、現在のJBLスタジオモニターのフラッグシップモデル「4367」にも搭載されているD2シリーズ・コンプレッションドライバー「D2415K」を搭載。JBL独自のHDI(High Definition Imaging)ホーンと合わせて、高精細な中高音域再生と鮮明な音像イメージを実現します。低音域用ウーファーには、1200FE系ユニットの伝統を継承しながら、さらなる改良を施しダイナミックなレスポンスと超低歪特性を両立した最新のウーファーユニット「JW300PG-8」を搭載。重厚でキレのある低音域再生を果たします。またこれらをJBLスタジオモニター伝統の仕上げが施された高剛性キャビネットにマウント、さらにフレア型ツインポートを用いたフロントバスレフ方式を採用することで高性能ユニットのポテンシャルを最大限に引き出します。 誕生から50周年を迎えたJBLスタジオモニターの伝統と言える象徴的なビジュアルデザインに、フラッグシップモデル4367のパフォーマンスを継承した最新モデル4349で、プレミアムな音楽体験をお楽しみください。 上位モデルと同シリーズのD2コンプレッションドライバー搭載JBLスタジオモニターのフラッグシップモデル「4367」にも搭載のD2シリーズ・コンプレッションドライバー「D2415K」を採用。強力なネオジム・リングマグネットと1.5インチ(38mm)径Teonex®製リングダイアフラムを用いたコンプレッションドライバー2基を向かい合わせに結合し一体化、合成音響エネルギーをリング中央部から放出する独自のテクノロジーを採用しています。 ●2枚のリングダイアフラムによる139dB SPLもの高い音響出力が余裕のあるヘッドルームと共に個々のフラムの振幅を抑え、スムーズな周波数特性と非直線性歪の低減を実現。​ ●デュアル・ボイスコイル構造が高いパワーハンドリングを獲得。さらに、大容量ヒートシンク構造がバックカバーによる放熱効果と合わせて、ハイパワードライブ時のパワーコンプレッションを徹底的に排除。 先進のHDI(High Definition Imaging)ホーン技術を採用4367に搭載された先進のHDI – Xウェイブガイド・ホーン技術と独自の高質量高剛性素材SonoGlassTMを用いた新世代の定指向性ホーンを搭載。​ ●広い周波数帯域にわたって安定した一定の指向性パターンを発揮するHDIウェイブガイド技術がリスニングルームの影響を抑えながら広いリスニングスポットを提供。 最新設計の12インチ(300mm)径ウーファー搭載歴代のミドルサイズ・スタジオモニター搭載の1200FE系ユニットの伝統を継承しながら、さらなる改良を施しダイナミックなレスポンスと超低歪特性を両立した最新の12インチ(300mm)径ウーファー「JW300PG-8」を搭載しています。●同心円上の強化リブを配した新設計ピュアパルプ・ストレートコーンを採用しました。 ●エッジには高い耐久性と柔軟性を併せ持つSBRフォームラバー・ハーフロールエッジを採用。良質な素材と最適化されたエッジ形状が優れたリニアリティと大振幅特性を発揮します。 ●向かい合わせに配置された2枚の大型ダンパーにより、前後振幅時の対称性を高めた1200FEユニット直系の低歪デュアル・ダンパーを採用。 ●軽量なアルミニウム・ワイヤーに導電性の高い銅被膜を被せたCCAW(コッパ―クラッド・アルミワイヤー)によるエッジワイズ巻きボイスコイルを採用。重厚でキレのある低音域再生を実現します。​​ ●大型フェライト・マグネットと伝統のSFG低歪磁気回路を採用しました。 低歪化を実現したプレシジョン・ネットワーク搭載高感度D2ドライバーと高精細なHDIホーンを活かすために新たな手法で低歪化を実現したオリジナルのプレシジョン・ネットワーク「N4349」を採用。 ●回路に直列に挿入されるすべてのコンデンサーに新しいマルチキャップ・テクニックを採用。小容量コンデンサーを複数パラレル接続にて用いることにより、歪の低減と容量精度の向上を実現しました。 ●ESR(静電抵抗)を大幅に低減するとともに、大容量のコンデンサーの持つ外皮伸縮による振動を排除し、エネルギーロスを低減しました。 ●回路上のすべてのコンデンサーに高品位なメタライズド・フィルムキャパシタを採用しました。 ●主要なインダクターに太ゲージ銅線を用いた空芯コイルを採用。 ●JBLスタジオモニターの伝統、HFレベルとUHFレベルの微調整が可能な±0.5dBステップのスイッチ式トリムコントロールを装備しました。 スタジオモニター伝統のキャビネットデザインJBLスタジオモニター伝統の仕上げが施された高剛性キャビネットを採用しました。 ●内部にV字型ブレーシングによる補強を施すことでウーファーによるバックプレッシャーを寄せ付けない高い剛性を確保。 ●底板にはボトムベース・ボードを追加し、補強と共に床面への振動伝達を低減しました。 ●スタジオモニター伝統のフロントバスレフ方式のポートには、キャビネット内外の開口部に大きなフレアを設け、大振幅時における大量の空気の流出入をスムーズにし、ポートチューニングを伴うQの急激な上昇を抑え、自然なバスレフ効果を生むスリップストリーム設計のツインポートを採用。 ●JBLスタジオモニターの証し、伝統のブルーバッフルとウォールナット突板による背面、ベースボードを含む5面リアルウッド仕上げとしました。​ ●濃紺のフロントグリルはウーファーバッフルのみを覆うことで装着時の中高音域の減衰を排除しました。 選べるJBL純正スピーカースタンド​アクセサリーとして、正確なモニタリングを可能とする12インチ(300mm)径スタジオモニター用重量級スチールスタンド「JS-360」と、ロープロファイルのスラントマウント方式によりリビングでも圧迫感の少ないセッティングが可能な「JS-120」の2タイプのJBL純正オリジナルスタンドを利用可能です。

    ¥1,069,200

  • L42ms Music System JBL

    L42ms Music System JBL

    オールインワン・インテグレーテッドミュージックシステムL75msの兄弟機であり横幅 62cm未満、奥行き 25cm 未満のコンパクトなフットプリントにJBLのサウンドテクノロジーを凝縮1 つのキャビネットにステレオ 2ch 分の JBL スピーカーを搭載リビングのサイドボードにも無理なく設置できるサイズながら、100mm 径ウーファー2 基、19 mm径ツイーター2 基の本格的な 2 ウェイ構成を採用。Quadrexフォームグリルとウォールナット天然木突板仕上げのアイコニックなデザインL42ms の外装には、姉妹機である L75ms から受け継がれたスタイリッシュな Quadrex 曲面グリル、テーパーサイドエッジと、クラシックな JBL リアルウッド突き板仕上げのナチュラルウォールナット仕上げが施されています。ドライバーごとに独立し、DSP クロスオーバーと EQ により最適化されたアンプを搭載各ドライバーは DSP クロスオーバーとイコライザーによってそれぞれの帯域ごとに最適化され、合計 200W のハイパワーマルチアンプによって力強く精確に駆動されます。設置場所により低域の強弱を切り替え調整できる「バス・コンター」機能搭載独自の「サウンドフィールド・エキスパンダー」技術を切り替えることによって、ニアフィールドでのリスニングから部屋全体に広がるようなサウンドまで、お好みに合わせて楽しむことが可能です。システム総合出力 200WRMS(低域 75W/高域 25W×2ch) の 4ch アンプ内臓(バイアンプドライブ)すべてのオーディオ信号は高度な DSP エンジンを通じてコンテンツが注意深く適切に処理され、 各ウーファーに 75W RMS、各 ツイーターに 25W RMS、システム全体で 200W RMS の強力なパワーを 誇る 4 チャンネル・アンプ経由でスピーカーから出力されます。リアパネルにはサブウーファー出力端子 と低音補正スイッチ、工場出荷時へのリセットボタンを装備。テレビとも接続可能な HDMI(ARC)端子とオーディオ用 RCA および 3.5mmアナログステレオ入力を装備テレビへの接続とコントロール用の HDMI-ARC接続端子を備え、オーディオ接続には RCA ペアと 3.5mm ステレオミニジャックの2組のアナログ入力を装備有線および無線オーディオストリーミングApple Airplay2.および Google Chromecast 経由で Spotify Connect などに接続するか、Bluetooth 経由でスマートフォンなどからデバイスを直接再生できます。また、Roon Ready にもアップデート対応予定なので、PC や NAS で音楽を保存されつつ高音質ストリーミングサービスを検討されている方々に、さらなる直感的で洗練された音楽体験をお届けします。

    ¥133,980

  • 4305P JBL

    4305P JBL

    「4305P」は、高解像度のストリーミングオーディオとプロシューマー接続を備えた完全自己完結型のパワードスピーカーシステムです。JBLが75年を超える歳月をかけて研究開発を続ける独自のスピーカー音響技術に多岐にわたる製品カテゴリー開発の中で培った先進エレクトロニクス技術、ワイヤレス技術を集約。オールデジタル・シグナルパスによるアナログ、デジタルおよび有線、無線の多様なオーディオ信号に対応します。各帯域のユニットを個別に制御し、パワーを供給するバイアンプ・ドライブシステムを採用し、高い精度と広大なダイナミクスでサウン ドを提供。音楽愛好家やコンテンツ作成者に新たな可能性の世界を開きます。 ◾ChromecastおよびAirplay2を介した高解像度ワイヤレスストリーミングと便利なBluetooth接続対応統合されたストリーミングエンジンは、Google Chromecast built-in、Apple AirPlay 2、Bluetoothオーディオを介して有線および無線のネットワークオーディオ機能を提供します。 ◾USB-Bおよび光デジタル入力、XLR / 6.3mmフォンジャックおよび3.5mm AUX入力など豊富なデジタル&アナログ入力を装備プレミアム・ワイヤレス・オーディオに加えて、バランスまたはアンバランス信号で使用できるプロ仕様のXLR / ¼インチTRSフォノ入力を含むアナログおよびデジタル物理ソースの幅広い接続を提供します。 ◾192kHz/24bitの高解像度DAC内蔵24bit/192kHzの高解像度DACにより、お気に入りの音楽が最高の忠実度で伝わってくるようになります。 高感度なJBLコンプレッションドライバー「2410H-2」と明瞭な音像音場再生能力を誇るHDI™(HIGH DEFINITION IMAGING)ホーン搭載 5.25インチ(133MM)径リブ付きブラックパルプコーンを備えたロングトラベル設計のウーファー(JW130P-4) デジタルクロスオーバーによる各ドライバー個々に最適化されたパワー供給とDSP制御を備えた総合出力300Wのアンプ Bluetoothワイヤレスリモコン付属 象徴的なブルーバッフルとサテンウォールナットの天然木突板仕上げを施したキャビネット

    ¥210,846

© 2024 Onsite Audio, Inc, all rights reserved

      ログイン

      パスワードを忘れましたか?

      まだアカウントを持っていませんか?
      アカウントを作成する