2商品


  • CG-10M-S  TEAC

    CG-10M-S TEAC

    周波数温度特性+/-3ppb、周波数精度+/-0.1ppmでクロックを刻む「TEAC Reference OCXO」を搭載した水晶発振子は温度変化の影響による周波数変動が発生するため、温度変化を限りなくゼロにする恒温槽付水晶発振器「OCXO(Oven Controlled Crystal Oscillator)」は、水晶発振の温度を一定に定めるための恒温槽を持つ構造。変動が限りなくゼロになることで発振が安定化し、常に精度の高いクロック信号を発生させることが可能です。『CG-10M』に搭載されるOCXOは、温度変化による周波数の変動(周波数温度特性) )が+/-3ppb以内、水晶発振子の素晴らしい性能を表す周波数精度が+/-0.1ppm以内という高スペックを実現しました。常に使用されるマスタークロックジェネレーターに最適な性能をめざし、周波数温度特性だけではなく、周波数経年変化や位相ノイズ特性にも優れているものを採用しました。OCXOのケース上面には厳重に検査管理されていることを証明する「TEAC Reference OCXO」の表示と、個別のシリアルナンバー(S/N)がレーザー刻印されています。4系統のBNCクロック出力端子(金メッキ処理)を装備複数の機器にクロック信号を出力することができるよう、金メッキされたBNC端子(50Ω) )を4系統装備。USB DACやネットワークプレーヤー、SA-CDプレーヤーなど、10MHzクロック入力対応機器を並列に最大4台まで接続することができます。系統間の干渉を限りなく排除する完全独立分離回路構成系統毎に電源部からバッファーアンプ、出力端子に至るまでを完全に独立した回路構成とし、外部に複数台接続したときの相互干渉を極力排除しました。 、生成したクロック信号を4集中分配する際、各出力端子での信号波形の乱れを割り出しオリジナルの高精度な10MHzクロック信号を全てのBNC端子から出力します。安定状態を常に表示するアナログメーター搭載シンプルに映えるOVEN STATUS アナログメーターは、水晶発振器OCXO内部の発振安定状態を常に表示しています。一般的には確認できないOCXO内部の安定状態を表示することまた、周辺オーディオ機器の照度にマッチさせるためのメーター照度調節機能(消灯モードも設定可能)も搭載しました。 ※電源を入れてから約2分程度でほぼ安定状態が、完全に安定するまでは10分以上が必要となります。 そういった面から、10分以上経過してからのご使用を推奨します。 トロイダルコア電源トランス搭載常に安定した電流を供給する大容量のトロイダルコア電源トランスを採用。安定動作が重要なクロックの発生および高精度クロックの出力に大きく対応します。設置が簡単な3点ピンポイントフット採用床面のわずかな歪みに各脚部にはスパイク形状を持つフット部とすり鉢状の受け皿を持つフットベースが一体化した(ティアック)オリジナル※)構造とし、ピンポイントで振動や共振を減少させることで、クロックの安定発振にも大きく影響します。オーディオ機器用の脚としては理想的と言われるもの、設置時の位置決めが非常にに※特許第4075477号、特許第3778108号A4サイズ設計により設置場所を選ばないデザイン電波ノイズを効率的に遮断するA4サイズの金属製シャーシに参考 500シリーズと共通のアルミ製パネルを採用。UD-503やNT-503などとの組み合わせはもちろん、オーディオラックの空いたスペースなどへの設置も容易な大きさで、フルサイズ機との接続時にスペースファクター的にも有効です。

    ¥127,710

  • PE-505 TEAC

    PE-505 TEAC

    フルバランス回路設計ヘッドアンプ、EQ(RIAA)アンプ、最終出力段のバッファーアンプに至るまで、全段でバランス入出力回路構成とし、カートリッジから出力された微小な信号のピュアリティを保ったまま増幅およびイコライジングします。RCA(アンバランス)入力も入力直後から差動伝送に変換します。カートリッジ差動出力平均化回路バランス出力の誤差を吸収し、より正確な音楽再生を実現する差動出力平均化回路を搭載。+出力と?出力をたすき掛けの差動アンプ構成とすることで、プラス、マイナスの出力が均衡化され、よりピュアで自然な音楽信号として再生されます。高精度RIAA EQ回路新たに開発したNF型EQアンプ回路により、RIAA偏差※ ±0.05dB以下を達成しています。※ 20Hz〜20kHz高S/N比RCA入力※1で106dB、XLR入力※2で86dBのS/N比に加え、残留雑音電圧はMMで10μV、MC※3で85μVという高スペックを実現しました。※1 MMの場合。※2 MCの場合。※3 XLR入力の場合。高精度OLD EQカーブMMカートリッジには負荷容量切り替え、MCカートリッジには負荷抵抗切り替えを装備。更に、MCカートリッジには負荷抵抗測定機能を搭載し、MEASUREキーを押すことで、ケーブルも含めたカートリッジの負荷抵抗値がメーターに表示されるので、適切な負荷抵抗を自分で選択することができます。また、6Hz以下のサブソニックの成分を検出してメーターで知らせるサブソニックメーター機能と、不要な可聴範囲外の低音をカットするサブソニックフィルター(17Hz、−24dB/oct)も搭載しています。MCカートリッジを消磁するDEMAG機能DEMAGポジションでレコードを約30秒再生するだけで、MCカートリッジや昇圧トランスの磁化された鉄芯を消磁し、本来の音質を回復する簡易消磁機能を搭載しています。

    ¥136,182

© 2024 Onsite Audio, Inc, all rights reserved

      ログイン

      パスワードを忘れましたか?

      まだアカウントを持っていませんか?
      アカウントを作成する